railway spirits 鉄道魂は鉄道ファンが集う日本一を目指すポータルです。あなたの人生に「鉄分」を・・・
  • アイコン:ico_twitter
  • アイコン:Facebook

鉄道レポート

てつたま(鐵道魂)スタッフとてつたま会員の方々が渾身を込めて鉄道に関する事をレポートした「鉄道レポート」を毎月掲載します。てつたま会員に入会(只今準備中)してレポートを投稿しませんか?興味深いレポートの投稿をお待ちしております。

新函館北斗駅に「惣菜・べんとうグランプリ」で金賞に輝いた駅弁を食べに行ってみた。

  • さて、日本食糧新聞社主催「惣菜・べんとうグランプリ2017」プレミア部門で金賞を2年連続で獲得したという駅弁販売店が新函館北斗駅にあると聞いていそいそと。

  • BENTO CAFÉ 41°GARDEN(ベントーカフェ・ヨンイチガーデン) であります。

  • 店内はそのまま買って食べることができるカフェスペースもあります。

  • 窓際の席は眺望もよい感じ。

  • で、まずは2017年駅弁グランプリの金賞に輝いた「北海道 肉敷きローストビーフ弁当」をオーダーしようとしたところ、なんと夏の期間中は販売していないとのこと。。 ただ、函館まで「来てハイそうですかと帰る」わけにはいきません。 何か同じようなものはないかと尋ねたところ、「カフェ弁」なるものを店内で販売しており、そちらにローストビーフ弁当があるとのこと。

  • 見つけました!

  • 早速購入。柔らかく焼き上げたローストビーフが絶品であります。

  • ちなみにイートインで食べるなら隣にある「ざんぎ」もオススメですよ。)

  • そして今回のもう一つの本命、2016年駅弁グランプリ金賞受賞の 「大玉ほたてと大漁ウニ弁当」を購入。

  • ちなみにこちらの吉田屋さんは創業明治25年。八戸では有名な老舗であります。 というわけで、 吉田屋さんの人気弁当をつらつらと購入。さっそく試食会開催です。

  • もちろん最初は「大玉ほたてと大漁ウニ弁当」から。1780円ナリ

  • フタを開けると大きなほたてとたっぷりのウニ!

<< 前の記事:札幌出張や札幌観光で5時間空いたら小樽に行こう!水族館編

次の記事:新函館北斗駅で楽しめる10分の奇跡!「H5系」と「E5系」の2ショット! >>


「鉄レポ」トップページに戻る(ブラウザー「戻る」ボタンでは戻れません。)

フェイスブック
ページトップ
ツイッター